FC2ブログ

バルブシートリング

最近では珍しい、NS50Fのエンジン まあNSR50と同じですねレーサーのエンジンですねOHするわけですが、分解していくと、なんか怪しいというか、オイルシールが斜めに入ってますね位置もおかしいです。L側ケースねクランクケースを分解なんか斜め2機ばらして、良い部品で決勝用エンジン、そうでもないほうで練習用エンジンを組むわけです。ケースは特にR側クランクケースのベアリングホールが緩くなりますからね。で... 続きを読む
 修理  0  0

NSF100

撮りためてはいるんですよ。作業するときはなるべく写真を撮るようにしてるんですけどね。じゃあブログ書けよって話なんですが。前の作業になりますが、NSF100 エンジンOHですエンジンを降ろしてとばばばば!っとばらしていきます。オイルは硬いのかな? 走行時間の割りには当たりが少なく感じました。一応、クランクシャフトをOHしますが、ばらした感じは非常に磨耗が少なかったです。遠心フィルター内のスラッジも少な... 続きを読む

2020年

新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い致します。2020年もあけまして、バタバタと仕事しています。比較的暖かい冬だと感じていたんですが、今日は寒かったですね・・・・年末辺りからやっていた作業、ブログ書こうと思ってたんですが、なんだか忙しくてカタナのキャリパーサポートAPレーシング製キャリパー いわゆるロッキードキャリパーキャリパーにネジが無いタイプなんですね・・・・ つまりサ... 続きを読む

スパーダのエンジンOH完了

最近、変な問い合わせというか質問が多いんですが、「プロップマンさんは特殊なルートがあるんですか」という話なんです。何の事かというと、「スパーダの部品は全て廃盤なのに、なんで手に入るんですか?」と結構な台数、スパーダのエンジンはOHしていますので、何故?となっているようです。もちろん、中古部品なんて使いまわしていませんし、消耗品なんてのも全部新品です。結論から言うと、「部品は廃盤になんかなっていませ... 続きを読む

バルブシートカット

先日バルブガイドの入れ替えをしたヘッド鉄の鋳物のヘッド面研が終わりまして、シートカットをしていきます。面研は面の研磨です。 圧縮アップ目的の面研もあれば、修理の為の研磨もあります。こういうエンジンの場合は修理の為の面研です。なので歪みが取れるまでの最小値で作業するわけです。大きなヘッドは長年使うと熱で歪んできますからね。トラックのエンジンですが、面白いのはIN側のシート当り面が45度ではなく30度... 続きを読む
 修理  0  0