FC2ブログ
暑い! もうダメだ。っていうくらい暑い

お久しぶりです。 生きてます結構元気ですよ。

ここ最近、色々と変化がありまして ありましてっていうかこれからっていうか

横浜唯一の内燃機屋さんが閉店してしまうので、この業界はプチパニックみたいになって

いましたが、色んな噂が流れて、私のところに色々と耳には入ってきました。

結論的には、うちと合体して、内燃機屋さんをやっていこうと言う事になりました。

と言いましても、簡単にじゃあやろうやろう という業種ではありませんから、0からやろうと思ったら

不可能です。

幸い、私は旋盤、フライス、溶接 といった機械加工をかじっているので、そこにエンジンの知識が入れば

0からスタートっていうわけではありません。 しかし内燃機屋さんの勘どころってのはすごいものがあって

私もこれから勉強&勉強をさせて頂きながら、覚えていこうと思っています。

といっても、今現在、内燃機屋さんでできる事が全て、すぐ出来る訳ではありません。これから色々準備もしないと

いけない部分もありますので9月くらいからチョコチョコスタートしていく予定です。

これからもよろしくお願いします。

さて、そんな今日、CBR250RRのオイルクーラー取り出しブロックを作っていたんですよ。

製作も全て終わって部品を待っていました。 オイルホースとの連結部である ユニオンです。

夕方になって、さて届いた。

170591.jpg

ん。これこれ。 で、製作したブロックにくるくる回して入れていくと

入らない!!!

ん??

なんで?

良く見たらネジピッチが1.50mm  えええ

1.25mmの物を頼んだんですが、1.50mmしかないと・・・・ やべえじゃん。

ネジ切っちゃったよ・・・・

慌てて、大手量販店に電話して、在庫が無いか聞いてみましたが、見事に オイルクーラー関連部品は在庫していません。

と。

そうなんです。最近のバイクはオイルクーラーなんてあまり付けないので売れないらしいです。

旧車だけですよね。それも一度付けたらそうそう買い替える物でもないし・・・・ 在庫しないわな・・・

あちこちの業者に電話してみるも 当然 無いですよーって即答

まずいな、メーカー在庫も無いらしく 業者さん 「作っちゃえば」

簡単に言うんじゃねえし・・・

でもまあ作っちゃうか。

ってことで製作していきますが、17mmの六角棒さえ無いわ・・・

170579.jpg

ここから削り出していきますよ・・・「え!ここから!」っていう感じでしょ。 しょうが焼きを作るのにブタから育てるみたいな。

170580.jpg

17mmの六角ってことは、対辺で17mmですから、対角だとおわかりの通り 19.63mmなので

20mmの直径くらいにしておきます。

そしてフライスで六角を削っていきます。

170582.jpg

170583.jpg

とりあえず、こんな感じで六角が出来上がりました。

170584.jpg

170585.jpg

この六角を元に、反対側を旋盤加工

170587.jpg

そして、問題のM12 P1.25を切ります。 ここが1.50mmだったんですね。 ややこしい統一してほしいわ

2個できました。

170589.jpg

M12のP1.25を切った適当なカラーを製作して 冶具とします。 それを旋盤に咥えて

反対側を加工していきますが。

こちら側は 規格なんです。オイルホースの規格ですね AN6  通称6番ってやつです。

ANっていうのは、(AIRFORCE NAVY) 航空規格らしいです。 このテーパーが重要

37度テーパーが付いています。

ここを慎重に37度で切削していきまして

170590.jpg

テーパーの先にネジを切っていきます。

が。 しかし。 さすがアメ公 インチです。

9/16インチ の ピッチがUNF 18山です。

くーーーミリにしろや!!! って思いますよねほんと

旋盤のギアを組み替え インチネジ加工

で。出来ました。

170592.jpg

170593.jpg

手持ちのAN6のフィッティングで面とネジの確認をしてOK 完璧です

作ったブロックに入れてみてと・・・

こんな感じになります。 ちょっと無骨ですね。

170594.jpg


↓↓ブログランキングに登録しています。クリックのご協力よろしくお願いします♪↓↓



人気ブログランキングへ



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)