ヤマハ YZF-R25

筑波の最終コーナーで転倒してしまったそうな。 速度速い所ですからね。

結構ダメージ多そうです。

IMG_20180528_173423.jpg

メーターステーの取り付け部がかなりぐにゃってまして、メインフレームなので、なんとか直さないと

IMG_20180528_182206.jpg

IMG_20180528_173507.jpg

なんとか直しました。

そして、横から見た感じあきらかにフォークが曲がってる。ステムも怪しい。

フォークの曲がりを測定してみたら、1mm以上曲がってました・・・・

IMG_20180603_194500.jpg

なんとか修正できました・・・・

合わせてステムも修正完了

IMG_20180603_224647.jpg

ステムベアリングも交換したいので、分解したのですが

新しいベアリングをステムに入れようと思ったら スカン・・・・・

下まで落ちてしまいました。

え? 径が違う!

良く見たら

ベアリングの内側にスペーサーが入ってる・・・

IMG_20180603_231445.jpg

なにこれ

ステムシャフトの径は細いんです。

メーカーのHPで見たらこんな部品は存在していませんが、おそらくステムASSYについてるんでしょうね。

純正部品でこんな2ピース構造見たことありませんね。

だからアジアのバイクは・・・・

とりあえず、ベアリングからスペーサーを外します。

IMG_20180603_231607.jpg

細いステムシャフトに・・・・

IMG_20180603_231721.jpg

新品ベアリングとスペーサーを圧入します。

IMG_20180603_232440.jpg

ステムベアリングにはニューテックのグリスを使っています。柔らかくてすごく良いグリスですよ。

IMG_20180603_233019.jpg

そしてフレームスライダーが役に立ったのはいいんですが、ベースがひんまがってしまって

油圧プレスで戻してみたんですが、軽く割れてしまいまして・・・

簡単にですが同じ感じで作っておきました。

IMG_20180604_190015.jpg

R25はなんとか終わりました。

先日注文していたヤマハ ギアのコンロッドも届いてるのでとりあえずクランクシャフトを

組みました。

IMG_20180604_213502.jpg

芯出しして完了  腰下までは組めました。

IMG_20180604_220547.jpg


↓↓ブログランキングに登録しています。クリックのご協力よろしくお願いします♪↓↓



人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
 修理  0  0

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)