FC2ブログ
今年も始まりました ツーリストトロフィ

IMG_20180421_092545.jpg

IMG_20180421_070739.jpg

今年も各クラス 台数も多く盛り上がってますね。

気になるFT2もいつも通りの台数が確保されていました。 毎年ランキング3位までが卒業しますからね

NT2もどんどん増えてきていますので、卒業制度はうまく行ってるのかなぁと思います。

さて、うちとしてはNT2クラスに5台 FT2クラスに6台 NS2クラスに1台の12台

の参加です。

各クラス リポートの詳細を書くと長編小説になってしまうので、割愛しますが

さっくりと NS2クラス IHおじさん。

20180421 筑波TT_180425_0044

予選6位  久しぶりのNS2ですが、ぶっつけに近い走行でも10秒4 

決勝4位 9秒9  

IMG_20180421_122304.jpg

熱いおじさんです。

そしてNT2クラス

IMG_20180421_105655.jpg

予選5位  T内選手  8秒174 おしくも7秒入りませんでした。

IMG_20180421_112850.jpg

予選6位  SGちゃん  8秒378  やっと乗り方がわかってきたスロースターター

IMG_20180421_112907.jpg

予選7位  Sちゃん   8秒395  細かいセッティングのズレから本来の走りができず 決勝はセットを見直し

IMG_20180421_112943.jpg


予選8位  IZUさん   8秒761   CBRの乗り方が少しわかってきたようです。

IMG_20180421_112921.jpg

予選11位 T川さん   8秒974  もうちょっとタイムでそうでしたが 刻むタイプのようです

IMG_20180421_112959.jpg


決勝

IMG_20180421_115631.jpg

Sちゃん怒涛の追い上げ 7秒5まで行きましたが、いつものN250Fにひっかかり完全にフタをされてしまい

タイムアップできず 6秒は入りそうでしたけどね。 

T内君とIZUさんのラスト一周のバトルは見てて面白かったです。身内で潰しあったらどうしよう!って感じでした。

Sちゃん4位  IZUさん逆転の5位  最後のミスが響いた6位T内君

と言った感じです。  ちょっと前までは8秒台はトップでしたが今や8秒台じゃ話にならないレベル

上がまだまだ先にあるレースは厳しいですが、長く楽しめると考えればいいわけです。

そしてFT2クラス

先ほども書きましたが上位、ランキング3位までのライダーさんが卒業しなければいけないクラスなので

レベルは一定に保たれます。 タイムを見てもレベルの上昇は感じられません。

FT2クラスはこれでいいと思います。

今までの人がずっと残って戦っていたら、上位10人くらいは9秒台とかになってしまうと思います。

個人的にはFT2はトップ3台ほどが10秒真ん中くらいで表彰台に乗れるのが11秒真ん中くらい

のレベルが初心者クラスとしては良い位置だと思います。

予選3位 11秒057  Y下さん  練習ではもっとタイム出ていましたが、予選で失敗しました。

IMG_20180421_143540.jpg

予選10位  11秒985   AIBさん  怪我からの病み上がりでいきなり10秒に入れた物のまだ自分の物にできていないか

IMG_20180421_143518.jpg

予選11位  12秒108  R馬君   唯一の20代ということで元気出せと。 やはり練習タイムからは落ちています。

IMG_20180421_143504.jpg

予選18位  13秒620  N藤君   NEWツナギで臨みましたが、空回り。いつもの空回り。 練習の仕方も見直さないとね

IMG_20180421_143442.jpg

予選22位  14秒004   ABちゃん  練習不足は否めませんが、出るからにはやれることはやる。そんな姿勢がいいですね

IMG_20180421_143420.jpg


予選23位  14秒634  Gちゃん  転勤からの復帰戦で、ちょっと初心者に戻ってしまった ベストタイムなら表彰台も狙えたのに

IMG_20180421_143403.jpg


決勝

優勝候補のY下さん まさかの まさかの スタートフライング

レッドシグナルが点いて 消える直前にホイールが4分の1回転ほど動いたようです。

私は瞬間は見ていませんでしたが、Sちゃんが あれ?フライングした?っていってました。

案の定 フライングが取られ ライドスルーペナルティ です。ピットロードは40kmに制限されました。

ストップ&ゴーペナルティではないにしろ、40kmの速度でピットスルーはスプリントレースの序盤では

致命的。 ビリもビリ。

こりゃだめだw

次の期待は初表彰台をかけたAIBさん 一瞬ファーステストラップを出し、表彰台圏内である6位まで

入りましたが、中盤からあきらかにペースが落ちる。

根負けし、7位に転落 後ろにR馬が迫り レースは終了

表彰台はありませんでしたが、次に繋がる事でしょう。

そんな感じで今年もゆるく楽しくツーリストトロフィに参戦して行きます。 よろしくお願い致します。

今回タイヤメーカーである IRCさんがブースを出していまして、新しいモデルのバイアスタイヤの展示をしていました。

RX03 SPEC-R です。

5月1日発売です。 楽しみです。

次はこのタイヤの話でも書きます。 が今日はもう眠いのでまた後日。

↓↓ブログランキングに登録しています。クリックのご協力よろしくお願いします♪↓↓



人気ブログランキングへ







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)