FC2ブログ
SRX-6用の社外バックステップをそのままコピーした物を作ってほしいと

IMG_20180324_143026.jpg

これよくよく測ってみると左右で寸法が違うんですね

もう・・・・

とりあえず左側から図面にしていきます。

IMG_20180324_144435.jpg

IMG_20180324_144754.jpg

ただ、何もないところは肉抜きをしてくれということなのと、ヒールプレートが裏側で溶接されているので

IMG_20180324_144800.jpg

IMG_20180324_144808.jpg

これはちょっとかっこ悪いので 別部品にて製作とします。

ので、図面的にはこういう感じにしました。

IMG_20180324_150039.jpg

ヒールプレートは別部品で・・・・

IMG_20180324_150701.jpg



右側はとりあえず、左右反転させてからの

IMG_20180324_151603.jpg

位置関係を作りなおしますが、この部分がなんかを避けるのに大事なところみたいで

IMG_20180324_152414.jpg

とりあえず、測定用にカラーを作って入れてセンターを測ります

IMG_20180324_153920.jpg

R側はこんな感じかな

IMG_20180324_155630.jpg

合間にスパーダのリヤサスOHをしまして

IMG_20180324_171536.jpg

そしてアドレスV125のエンジンを

圧縮が3とか

ヘッドを見ると、排気バルブが相当漏れています。

IMG_20180325_172157.jpg

カーボンの噛み混みが半端ないです

IMG_20180325_172557.jpg

バルブも研磨してみましたが・・・・

45度面はだいぶヤレてまして

IMG_20180325_174036.jpg

バルブフェイスカットをしておきます。

IMG_20180325_174430.jpg

ヘッドを組みこみしまして

IMG_20180325_203406.jpg


しかし。 バルブ回りの漏れがこの程度でコンプレッションが3とかちょっと納得が出来ない気がする

経験上、これくらいだと7以上はありそうな

ってことは、ピストンに大きな問題がありそう。

ピストンを確認すると

セカンドリングがスティックを起こしています。

IMG_20180325_181704.jpg

軽いカジリですね。

エンジン組み上げて始動までしました。調子いいです。

↓↓ブログランキングに登録しています。クリックのご協力よろしくお願いします♪↓↓



人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)