FC2ブログ
先日のDトラのリヤキャリパーサポートを

製作していきます。

NCフライスにセットしてスタート

IMG_20180106_212908.jpg

その間、スパーダのエンジンOHをしていきます。

IMG_20180106_214009.jpg

分解した形跡があまりありませんね・・・・

ガスケットもだいぶ古く、ボルトも緩めた感じがありません。

エンジンは分解しながら、各部をチェックしていくのですが お!これは程度がいいとか

これは走らなかっただろうなーとかある程度わかります。

シリンダーの程度はかなりいいですね。

IMG_20180106_215524.jpg

キャリパーサポートの外形と肉抜きまでは終わったので、後はオフセットですが

IMG_20180106_224451.jpg


とりあえず、エンジンを始めちゃったので分解までしていきます。

IMG_20180106_224511.jpg

IMG_20180107_223949.jpg

先に知りたい部分は、クランクジャーナル

IMG_20180107_223955.jpg

ここの磨耗が酷いと結構致命的。

綺麗でよかったです。

コンロッドメタルは通常の当たりって感じですが、メタル合わせだけはします。

IMG_20180107_224006.jpg

シリンダーの程度が言いということは、ピストンの当たりも少ないんです。

スパーダはもともとラジアル方向のクリアランスは0.01mm~の指定なんです。

IMG_20180107_224029.jpg

オイルリングから下の圧縮漏れはほぼありませんね。

↓↓ブログランキングに登録しています。クリックのご協力よろしくお願いします♪↓↓



人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)