FC2ブログ
スズキのバンディット1200のエンジンです。

GSF系ですかね。

IMG_20171007_194601.jpg

最近のバイクにしては設計がコンパクトじゃないですけどね。

ロッカアームを使うメリットって何かあるでしょうかね? タペット調整が楽っていうことだけしか

浮かばないですけど・・・

ばらすまえに点検しますが、不謹慎な言い方をすれば ダメなエンジンの状態のほうが

作業するほうとしてはうれしいわけです。 直しがいがありますしね。

圧縮は漏れっもれです。

IMG_20171007_194941.jpg

バルブ周りをばらして、並べていきますが カーボンの付着がすごいですね。

IMG_20171007_200405.jpg

カーボンてんこ盛り

IMG_20171007_200413.jpg

これらをまずは掃除していくわけですが

カーボンが硬い!

とにかく硬い!と感じました。

この硬さは、焼き固められてる感じです。

おそらくは2次エアーシステムの関係もあるんでしょうね。

排気ガスを綺麗にするための2次エアーが、カーボンを焼き固めてしまって

バルブシートに溜まってしまい、結局圧縮を落としてしまうことで、燃焼温度を下げてしまう

という悪循環は、設計時はいいかもしれませんが その先の2万キロ、5万キロといった距離のほうが

問題なんじゃないかと思うほど・・・・

まあぶつぶつ言っても 何とか掃除しないと進まないわけで・・・一日掛かりましたけど

びふぉー

IMG_20171007_200425.jpg

あふたー

IMG_20171007_220741.jpg

IMG_20171007_220729.jpg

バルブも一本一本磨き上げていきます。

IMG_20171007_223512.jpg

明日シートカットします。

それとは別で、WAVE125のエンジンパーツもそろったので

組み上げました。

IMG_20171007_223522.jpg

↓↓ブログランキングに登録しています。クリックのご協力よろしくお願いします♪↓↓



人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
 修理  0  0

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)