FC2ブログ
いろいろやってます。

最近多いのですが、社外インナーチューブ

うちでもスパーダのレーサーとかでも使ってみたりしました。

特に走行で違和感は感じませんが・・・・・

やはり価格が安いだけあるんでしょうね。肉が薄い

転倒後、点検してみましたが、かなり曲がっていました。 まあ曲がってるのは

ある程度は修正しますが、肉が薄い関係で 「曲がり」 と 「歪み」が出ていました。

ステムのクランプの辺りですね。 なんとか修正して使えるレベルまでは戻せましたが

この手の安いインナーチューブを使用する場合は、予備で新品を用意して

曲がったらまず交換。 そして曲がったインナーを修正出来る場合はスペアで。

ダメな物は捨てる  くらいの考えでいいと思います。 安いしね。

IMG_20171006_153319.jpg

そして、依頼されているキャリパーサポートを制作しつつ

エイプのクランクシャフトOHです・・・・が

分解する前にチェックしていたら、サイドクリアランスが大きいなと感じました。

クランクピンが動いていたら、クランク自体ダメ。 緩くなってます。

しかしピン位置関係をチェックしても問題は無い。

あれ? ベアリングもスムーズに回ります。 外してみて、新しいベアリングを入れてみると

キツイ! 回るけど・・・これはきつい・・・ じゃっかん歪んでるな?っていう感じでしたが

良く見るとサイドが焼き付いてます。

IMG_20171006_213407.jpg

このコンロッドは使えません・・・・残念ですが。

で新品が届いたので、組み付けて

IMG_20171006_214721.jpg

依頼されていた、クランクシャフトの軽量加工

テーパー切削です。 

IMG_20171006_220815.jpg

クランクは重いほうが良い。 軽くするなんてバカじゃん なんて意見もありますけどね。

何事もバランスが大事で、エイプ系のノーマルクランクはちょっと軽くするくらいが

すごい速くなるんですよね。 外形は小さくしたらあまり良いことは無かったです。

逆に重くしたこともありますが、もっさりして乗れたもんじゃなかったですね。

昔の2サイクルのレーサーはクランクに穴をあけてタングステンを埋め込んだキットと

ありましたけどね。 何事もバランスと実走が大事ですね。

このクランクは過去にOHした痕跡がありますね。

IMG_20171006_213609.jpg

わかる人にはわかります。 こここうしないと組めないんですよね・・・・

遠心フィルターのフタを組みます。

IMG_20171006_222220.jpg

サイドベアリングは社外品に交換。

カムスプロケットは新品にします。ネジロック塗布。

IMG_20171006_225644.jpg

完成しました。 遅くなって申し訳ありません。

↓↓ブログランキングに登録しています。クリックのご協力よろしくお願いします♪↓↓



人気ブログランキングへ






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)