FC2ブログ
色々同時進行していますので、進みが遅い感じはしますが

ちょっとづつ進んでいます。

キャリパーサポートの続き、R側の裏側をやる前に L側の表を

やってしまおうと。

IMG_20170724_205420.jpg

なぜかというと裏側の図面をまだ書いてなかったからです。 表側はLだろうとRだろうと

図面を反転させればいいですからね。

NCフライスで進めてもらっている間に、TRX850のヘッドをやっておこう

バルブですが 軽く当ててみて、機密性をチェックするとなんとなくわかるんですが

面荒れを起こしてるよりも 面そのものがきっちりでていないほうが機密性は落ちます。

2017-7-24 22-28-30

これはINバルブですが、45度面の潜りのほうが問題

バルブフェイスをカットします。

そうするとこんな感じになります。

2017-7-24 22-34-7

ヘッドのほうのシートリングも最小でカットしていきます。

IMG_20170724_210322.jpg

2017-7-24 21-17-48

ひとつひとつ 一回一回 機密性をチェックするのでものすごく時間がかかりますが

ここをきっちりやっておくと 走るバイクになります。

丸々一日掛かっちゃいましたが ヘッドは完成しました。

IMG_20170725_002926.jpg

キャリパーサポートは左右とも表側の加工と端面加工、ポケット加工、面取り加工が完了しました。

IMG_20170724_235749.jpg

IMG_20170724_235802.jpg

端面もかなり綺麗に良い感じに加工ができるようになってきました。

自作のNCフライスですが 進化しています。

IMG_20170724_235843.jpg

まだまだ 細かいところで進化できるところはどんどん進めます!

↓↓ブログランキングに登録しています。クリックのご協力よろしくお願いします♪↓↓



人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)