FC2ブログ

もう色々、あれやこれややっててわけわかんなくなってます。

とりあえず目の前のことをこなすのが精一杯ですが

なんも書かないと「生きてるのか」と言われてしまいます・・・・

息はしてます!

この忙しい中、何を思ったのか フェイスブックページを作ってみました。まだ作っただけですけど。

プロップマンのフェイスブックページ

どうぞよろしくお願い致します。

さて、作業ですが

ちょっと前に書いてた台湾ヤマハのスクーター RAYって車両ですね

エンジン降ろしました。 ちょっとチェックしたいことがあるので

IMG_20170406_142530.jpg

新車で卸してから、現在約、1600kmです。

IMG_20170406_165416.jpg


しかし、問題は2輪で走ったのはほぼ2kmくらいなもので、全てウイリーで走ったわけです。

横置きエンジンがウイリーして走ったらオイルはどうなっちゃうの。と

心配だったのが、カム回り。 ロッカアームもね。

でも、そんな心配をよそに 無事でした。

IMG_20170406_182758.jpg

IMG_20170406_182813.jpg

良かった。

ピストンも綺麗です。

IMG_20170406_183139.jpg

オイルラインは、左側のオイルポンプから、クランクケースの小さな穴を通り

IMG_20170406_183559.jpg

シリンダースタッドボルト穴を通り、ヘッドのところで曲がります。 ここに油温センサーがあります。

IMG_20170406_183551.jpg

曲がった通路はカムシャフトのベアリングに回り、カムや、ロッカアームへ給油されていきますので

角度はあまり関係ないですね。

IMG_20170406_183540.jpg

そして、この車両はウイリー専用機なので、フロント周りはいらないわけです。

取っちゃいましょう。

っていうわけにもいかないので・・・・・着地もありますしね。

なるべく軽くしよう!

ということで、50ccの何かのバイクのアルミステムやローダウンフォークを入れようということになりました。

そもそもステムシャフトが短い。 

IMG_20170409_222324.jpg

切っちまえ。

IMG_20170409_224536.jpg

端面を整えて

IMG_20170409_225142.jpg

面取りは大きめに45度で切削しておきます。 溶接しろをとっておくわけです。

IMG_20170409_225808.jpg

長さを足すジョイントを作ります。 材料は7N01

IMG_20170409_231425.jpg

こんな感じの中子を製作

IMG_20170409_232121.jpg

圧入しつつ、芯出ししつつ溶接していきます。

IMG_20170409_233148.jpg

で、完成

IMG_20170410_165536.jpg

スタートからフロントアップさせちゃえばあとは 「付いてれば良い」 わけです。 あまり強度はいらないので

こんな感じで。

ベアリング径が違います。 

ので、スペーサーを削り出します。 材料は7075

IMG_20170410_213055.jpg

圧入させて

IMG_20170410_213309.jpg

こんな感じで完成

IMG_20170410_213408.jpg

とりあえず形としては付きましたが・・・・・ローダウンすぎるか・・・・?

IMG_20170410_231431.jpg

まあ2~3メーター進めば良いか。

エイプのヘッドOH

すいません遅くなって

シートカット&摺り合せ完了

IMG_20170410_203457.jpg

IMG_20170410_203552.jpg

IMG_20170410_204137.jpg


そして次のYZF-R25もエンジン降ろしてOHはじめてます!

IMG_20170410_132723.jpg

↓↓ブログランキングに登録しています。クリックのご協力よろしくお願いします♪↓↓



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)