FC2ブログ
オーリンズの2本サスです。

急ぎの仕事なので、OHしました。

IMG_20160701_184548.jpg

油圧プリロードと車高調整が付いてるタイプです。

業者さんと一緒に、お勉強しつつ、ゆっくり作業。 

注意点を確認しながらの作業ですから、ちょっと時間かかります。

ヘタってはいましたが、窒素ガス圧は正常値ありました。

IMG_20160701_184752.jpg

すこし漏れた跡がありますね。

フリーピストンの位置を確認。  メモしておきます。

IMG_20160701_185245.jpg

オイルを抜いたら、シャフトを抜いて

IMG_20160701_185756.jpg

センターナットを分解して、シムをバラけないように注意しながら外します。

IMG_20160701_190726.jpg

仕様変更とかはしないので、組むとき一個一個清掃して組み付けます。

TEN側のロッドも一応確認

IMG_20160701_192937.jpg

ニードル先端を絶対に傷つけないように注意して・・・Oリングの損傷も確認

IMG_20160701_192941.jpg

各部清掃して、消耗品の交換をしたら組み付け。

真空ポンプで内部を真空状態にして、オイルを圧送します。

IMG_20160702_192239.jpg

IMG_20160702_192352.jpg

フリーピストンが飛び出てくるので、仮でCクリップを組んでおけば、フリーピストンがここまできます。

この辺の構造がなんとなく、理解できてきたので、非常に勉強になりました。

ロッドを動かし、エアーが噛んでる感覚がなくなるまでしっかりエア抜きをして

フリーピストンの位置を規定値まで戻し、キャップを組んで窒素ガスを規定値入れます。

IMG_20160702_192244.jpg

2本とも終わりました。

車体に組み付け作動チェック

IMG_20160702_233700.jpg

ばっちりです

↓↓ブログランキングに登録しています。クリックのご協力よろしくお願いします♪↓↓



人気ブログランキングへ




スポンサーサイト



 修理  0  0

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)