FC2ブログ
この前組んだ NINJA250のエンジン

この前の練習でトラブル発生

シフターを組んで行ったんですけどね

ミッションが入らなくなったということでした。 6速で固定されちゃったと。

戻ってきて分解してわかったことは、ここ

IMG_20160614_154425.jpg

この鉄の板を外すとこうなってます

IMG_20160614_154502.jpg

シフトドラムです。

わかったことは、逆シフトにしてあるんですが、ミッションが入った後でも蹴り込んでしまうと

シフトリンケージが横に逃げるっていうか、鉄の板を曲げてしまって間に挟みこまれてしまう症状です。

IMG_20160614_154529.jpg


エンジン側には物理的に逃げないので、鉄の板側に逃げるしかないんでしょうね

つまりこのプレートの強度が高ければ良いんですが、まあ通常はここにそんなに力はかからない

はずですから、想定外の動きですよね。

リンケージ周りの部品を交換と対策をしようとしましたが、カワサキ純正部品が少し納期が遅れ

とりあえず明日の走行に間に合わないので対策部品を作ってみました。

高さは少し余裕がありますが、クラッチハウジング裏のオイルポンプアイドルギアの角が近い

ここだけ注意すればいいかな

IMG_20160614_160015.jpg

ジュラルミンで補強板でも作ろう

IMG_20160614_161006.jpg

こんな感じで

これで、反り返りには強くなるかな

鉄板に重ね合わせて組みます

IMG_20160614_161016.jpg

IMG_20160614_161442.jpg

シフターはダイノジェットのPULLスイッチタイプで逆シフトです。

IMG_20160614_163137.jpg

エンジンかけて作動チェックしましたがOKです。

少し慣れないと、あまりラフに扱っても色々痛める場合もありますね。

そして

スパーダのステップ製作

IMG_20160614_212124.jpg

IMG_20160614_213140.jpg

プレート等は先週作ってありました

IMG_20160614_232433.jpg

車体に組み付け完了

IMG_20160614_233921.jpg

IMG_20160614_233933.jpg

明日は筑波サーキットにいきます。

レース前に良い練習が出来ればいいですね。

↓↓ブログランキングに登録しています。クリックのご協力よろしくお願いします♪↓↓



人気ブログランキングへ



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)