FC2ブログ
明日は筑波で走行があるので、今日はばたばたしていました。

明日は6台かな? まだ少し肌寒いですけど、走行するには良い気温になってきましたね

私はいけませんが、みなさんがんばって下さい。

部品発注をするのにメタルの選定をしていました。 スパーダのエンジンね

今回の異音はカムチェーンでしたが、良くあるのが、メタルからの異音ですが

このエンジンはメタルはかなり綺麗でしたね。

でも、距離は37000km走ってるわけです。

こういう部分っていうのはオイル管理で差がつくんでしょうね。

クランクシャフトの刻印が、AAに対してコンロッドが・・・例によって見えない。消えてます。

メタルのペイントも消えてますので、実測で判断するしかないわけです。

AAってことは、イエローかグリーンになるわけですが、現在手元にあるのはイエローしかありません

ので、イエローで測定すると

IMG_20160322_211555.jpg

0.051mmと0.038mmの間で、0.038mmに近いくらいですかね

ここは0.025mmに少し寄せたい事を考えるとグリーンが正解です。

うちで使ってるオイルはニューテックで5w35なのでクリアランスは狭いほうがいい。

古いメタルはどの程度のクリアランスになってるんだろう・・・

とりあえず現状のメタルを測定してみました。

IMG_20160322_212100.jpg

すると、0.038mm

イエローから、グリーンのメタルの厚みの差は、最大で0.008mm程度

イエローを入れてみると

IMG_20160322_213301.jpg

0.051mmになってしまいました。

ってことは、このエンジンは37000キロ走っても0.01mm減ってない感じですね。

使用限度が0.07mmですが、これを超えてくると、一気に磨耗が加速します。

ガタがガタを呼ぶと言うか・・・・

カタカタ言っていて、水温が50度超えたくらいから音が消える傾向が出てきたら

早めのOHをおすすめします。 クランクジャーナルがダメになっちゃうんと高くつきます。

↓↓ブログランキングに登録しています。クリックのご協力よろしくお願いします♪↓↓



人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



 修理  0  0

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)