FC2ブログ
今日は雨でしたね。午後からは晴れてきて気持ち良い天気に変わりましたけど。

一日雨の覚悟だったのでうれしい誤算でした。

色々やりつつも、頼まれ物の製作を先にやらねば・・・

これ

IMG_20160319_160000.jpg

IMG_20160319_160006.jpg

車の燃料ポンプか何かの部品らしい?・・・です。

ネジ部が、インチなんですよ。 インチネジって大変ですよね。色々あって、ほんとミリに統一してほしい

探したんですけど、このサイズはタップを持っていない。 タップを買うとなると意外と良い値段しますしね・・・

そして・・・絶対使わないサイズなので、うちが飲むわけにもいかず

知り合いの所にいって、ガサガサとあさっていたら、見つけたのでお借りしてきました。

ので、先に作っちゃわないと

これと同じ形状で、パイプが刺さる部分の径を変えた物を材質を変えて作って欲しいということです。

アルミのA2017で削り出します。

IMG_20160319_160320.jpg

ざくっと材料を切りますが、丸の無垢棒からです。 六角棒も売ってはいるんですが対辺22mmって

まあ使う事はないので、これまた1メーターとか買ってもどうすんのって事になっちゃいます。

なので、削り出したほうが安くて早い。

まずは旋盤で形状をすこし作ります。工程を頭の中でうまく進めていかないとせっかく削った面を

機械でくわえて傷をつけてしまうことにもなるので、よく検討します。ここは経験ですね。

IMG_20160319_161820.jpg

IMG_20160319_162400.jpg

で、まずはインチのタップを立てます。 

IMG_20160319_172024.jpg

ここまで旋盤で削ってから、今度はフライスで六角の部分を削り出します。

ノギスで計ると22.2mmくらいだったので、CADの図面で22,1mmにしました。

IMG_20160319_214905.jpg

形状が単純なので、ここは簡単。 CAMで数値化します。

IMG_20160319_214933.jpg

そしてCNCソフトでスタート。 この前のZ軸の修理から、実はX,Y軸とも設定を変えたので

ちょっと楽しみでもあったんです。 動きが良い!

IMG_20160319_173747.jpg

ざくざくと、六角に削られていきます。

IMG_20160319_174714.jpg

あまり慌ててやると、センター一点でしか固定していないので、ズレたら怖い。のでゆっくり作業させて

別部品も旋盤で加工

IMG_20160319_175309.jpg

この部分も径を変換してほしいと。

IMG_20160319_175746.jpg

こんな感じで出来ました。


六角が出来た部品も旋盤で形状を作っていきます。

IMG_20160319_180947.jpg

で、完成~

どうですかね。なかなかかっこいい部品ができました。

IMG_20160319_181226.jpg

IMG_20160319_181250.jpg

IMG_20160319_181302.jpg

IMG_20160319_181316.jpg

先ほどの、CAD図面上での数値はどうでしょうか。 

確認してみると狙い値通りでした。よかった

IMG_20160319_181439.jpg


まあ・・・組み込まれちゃったら誰にも見られない部品なんでしょうけどね・・・・

で、一緒に頼まれていたアルミカラーも製作

これはバイクのステップ周りの部品ですね。

IMG_20160319_204730.jpg

IMG_20160319_205542.jpg

IMG_20160319_210422.jpg

↓↓ブログランキングに登録しています。クリックのご協力よろしくお願いします♪↓↓



人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)