FC2ブログ
ACサーボモーターが駆動したので

次はフライス本体にモーターを取り付けるわけですが

今までのモーターとメーカーも違うわけで、取り付けブラケットも作り直さないと

いけないなぁ・・・・と

現状のブラケットももちろん作った物ですが、とりあえずばらしてみると

ピタっと付いてしまいました。

ネジ間も一緒 これって規格?

モーターの軸径も高さも一緒で、駆動プーリーも作り直さずにいけました。

手間がはぶけたー

IMG_20160304_003141.jpg

これはラッキーと思っていたんですが、そう甘くなかった

パラメーター設定がうまくいかない。 モーターの回転方向が設定変更してもまったく変化しない

たぶんここの項目だと思うだけどなぁ

IMG_20160304_003959.jpg

ダウンボタン押すと下がるんですけど、アップボタン押しても下がるんです・・・・・

なんだかんだで数時間格闘してたんですが、結局わかったことは

サーボアンプの設定変更の確定のしかたが、項目によって違う?

なんか、アンプ再起動しないといけない項目だったようで、電源入れ直したら回転方向が

変わりました。 他の項目はそのままSETボタン押したら反映したんですけどね

電子ギア比の設定も終え、パソコン側での、パルス数設定も何パルス送れば何ミリ動くっていう

微調整も終わりました。

空運転で回してみましたがしっかり動いてます。 一応、半手動? の設定も確認

ゲームのコントローラーでX,Y,Zの3軸が自由自在に動かせるように作ってあるので

それも確認。 ばっちりです

IMG_20160304_003158.jpg

よかったーこれで復活~♪

しかし、仕事は仕事で進めないとまずいです

スパーダのヘッドOH作業

IMG_20160303_213440.jpg

もともと街乗りでカーボンてんこ盛りだったところで、レースに使用したためか

カーボンが多いのと、焼き固められたように硬い。

カーボン除去だけですごい時間がかかりました。

バルブシートも異物かなり荒れてます。

IMG_20160303_221443.jpg

シートカットをしていきます。

IMG_20160303_223704.jpg

こんな感じで確認しつつ

IMG_20160304_000735.jpg

がんばります。

↓↓ブログランキングに登録しています。クリックのご協力よろしくお願いします♪↓↓



人気ブログランキングへ




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)