スパーダエンジンその2

削り物をセットしておいてとスパーダエンジンその2を作業します。このエンジンは3~4シーズン使ったかな前回のOH時にシリンダーを新品にした車両なので、ちょっと確認が楽しみですばらしていくと、距離に対する 磨耗的な問題はあまり感じません。どちらかというと カーボンが悪さをしてる気がします。ヘッドからの圧縮漏れがあります。シリンダーは 傷はほとんど無く、ホーニング跡も残っています。バルブ回りはカーボンの噛... 続きを読む

Dトラ続き&仕上げ

別のバイクのまったく設計の違う部品をつけようっていうんですから一筋縄ではいかないですよね。結構、ブログに書くほどのことでも無い事でも苦労してたりするんです。とりあえずホイールの換装、センター出し、チェーンライン、リヤキャリパーサポートまでは出来ていましたが、ここから問題が、Fディスクローターとフォークのブラケットが近い!何も出来ません。ので、方法1 ディスクインナーを削り出す。  方法2 ディスク... 続きを読む

むむ・・・・

スパーダのエンジンです。部品が届いたので、作業開始ですがシリンダーヘッドから。  比較的エンジンの程度は良さそうなのでそんなにひどいヘッドでは無さそう?エアーを通してみますと、まあちょこっとは漏れますが、比較的程度は良いようです。お。これなら安心のヘッド。と。 思いきや・・・・・ヘッドの作業をする前は必ずカーボンを綺麗に落とすのですが落ちない汚れがあり、なんだこれ?と良く見て見ると シートリングの... 続きを読む
 修理  0  0

Dトラッカー続き

リヤのキャリパーサポートの製作途中でしたので製作開始表のオフセットと裏のオフセット分を削ります。リヤの場合、ここが一つのポイントで、ディスクローター位置がスイングアームに近い場合、当然キャリパーもスイングアームに近くなるわけで、サポートの表側の面がスイングアームより外に出る場合、少々都合が良い事があります。とりあえず、裏のオフセットを削っていきます。ここは大体の数値でいいんです。そして、表側のオフ... 続きを読む

スパーダエンジン

先日のDトラのリヤキャリパーサポートを製作していきます。NCフライスにセットしてスタートその間、スパーダのエンジンOHをしていきます。分解した形跡があまりありませんね・・・・ガスケットもだいぶ古く、ボルトも緩めた感じがありません。エンジンは分解しながら、各部をチェックしていくのですが お!これは程度がいいとかこれは走らなかっただろうなーとかある程度わかります。シリンダーの程度はかなりいいですね。キャリ... 続きを読む

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。2018年もあけましたね。先日から仕事始めでした。今年は戌年ですね。 今年の作業開始はDトラッカーからキャストホイールに換装するわけです。シャフト径がDトラのほうが太く、付けるホイールのほうが細い。こういう場合はホイールベアリングを交換して、シャフトを太くするかスイングアーム側で細くして、細いシャフトを使うか。ホイール側の肉に余裕が無かったので、細いシャフトで製作... 続きを読む