仕事納め

今日は仕事納めでした。とにかくバタバタと忙しく、大掃除をしてる暇もありませんでした。ラストデーはSR400からスタートバルブ径がでっかいので、うちのシートカッターでは歯が届きません。内燃気屋さんにてカットしてもらい、完成してきました。機密性を確認してる間ピストンを交換。とにかくでかい磨耗はそれほどでもありませんが、リングから圧縮は抜けています。ピストン、ピストンリング、ピストンピンを交換します。そして... 続きを読む
 修理  0  0

CBX400F

CBX400F あまりにも盗難が多く、盗難保険に加入する事ができないと噂のバイクです。まずはフォークOHオイルが漏れてきています。オイルが左右で汚れ具合が全然違いますね。この時代のバイクはフォークにへんてこな機能が付いてたりします。アンチノーズダイブ機構でしたっけそれが関係してるかもしれませんね。それと、エア加圧タイプのトップキャップですがこれが意外と注意が必要標準エア圧は 0.00kg~0.40kg 程... 続きを読む
 修理  0  0

フォークOH

先日のセロー250はササっとエンジン搭載して始動確認、と試乗してOKです。相変わらず乗りやすくて良いバイクですね。 なんていうかオールマイティ日本の道路じゃそんな飛ばす所ないですからね。良いサイズです。GPZ750FのフォークをOHします。現状ついているのは朽ち果てていますので、中古で購入した物を分解清掃組み付け作業中古部品は安く買える分、怖い部分もあるので、チェックします。曲がりは許容範囲内です。全部分... 続きを読む
 修理  0  0

レストア

GPZ750Fかなレストア作業です。ここ最近は様々なカテゴリーで4気筒ってプレミアがついてきましたね。これから先は排気ガスの問題で単気筒や2気筒が多くなってくるからでしょうか。朽ち果てそうなGPZですが、キャブレターをOHしてエンジン始動は完了今回は、足回りになります。なかなか・・・土に還る一歩手前という感じとりあえず分解してチェックして行きます。各部ベアリングを交換するのですが、リンク周りはニードルベアリン... 続きを読む

SR400エンジン

車載状態でエンジンは何も分解できないのであきらめてエンジン降ろしました。どこが問題で圧縮圧力が6kg台まで落ちてしまっているのかシリンダー、ピストンは無事そうです。 傷はほぼありません。まあそうなるとヘッドしかないんですけどねインテークポートにエアーを吹くと何やらポロポロ飛んで来ましたこれは・・・・カーボンですね。インポートからこんなにカーボンが出てくるって事はバルブステムシールがダメになっている... 続きを読む

諸々

先週、エイプのヘッドOHをやっていたんですがバルブコンパウンドが無くなってしまった事に気が付き注文していました。一生無くならないんじゃないかっていうバルブコンパウンドうちは結構なくなりますけどね・・・からっから新しく購入したんですが粘度が違うっていうか、新品時はこんな感じだったんだろうなぁ・・・少しウェッティーっていうか、なんというか摺り合せの感じも少し変わりますね。その時のエイプのヘッドですバルブ... 続きを読む
 修理  0  0

耐久茶屋

報告が遅くなりましたが11月25日 耐久茶屋 FOF(ForceOne-Fourth)クラス毎年、このレースには私も出走するので、何かマシンに変化を与えてテストする場になっています。おととしは、34φのPWKタイプキャブレターの導入でしたが、貼り付きに悩まされ直前で断念。昨年は、貼り付きを対策した後、ラム圧をかけてのぞんだもののオーバーフローによるゴボつきが酷く、コントロールし辛いマシンになってしまいました。そのあと、... 続きを読む