もて耐です

8月26日、27日はツインリンクもてぎで行われる もて耐に参加するため、お休みとなります。もうとんでもなくバッタバタです。 そして経理にも追われていまして早く嵐が去ってくれ!と言った感じです。最近更新できなくてすいません。もて耐は外部チームのメカニックで参加させて頂きます。今年のもて耐は11時間! 二日間開催です。出来る限りの事はしてこようと思います。良い結果を報告できますように・・・・・↓↓ブログ... 続きを読む

リヤサスOH

ヤマハ DT200WR懐かしいですね 90年式ですよ。リヤサスをOHしますが・・・・何気にサスが見えてるくせに色々ばらさないと取れない系摘出成功何気に結構でかい始めて触るサスなので ちょっと慎重に観察しつつばらしていきますがさすがバブル時代のバイク 作りが良い27年たってるんですよ。でも 窒素ガス5kg 入ってるすげえさすがにオイルはひどい汚れやはり 街乗りといえども3年に一回くらいはOHしたい感じですね... 続きを読む

二日分

ブログ書こうと写真をアップロードしてから爆睡記事書いてる途中で爆睡だめですね。 疲れが抜けない。おそろしい40代でも書きます。がんばらないとDT230ランツァの。フロントブレーキキャリパーを製作します。現在はこんな感じです。少し大きいローターがついてるんですかねサポートで付いてますが、そのサポートが若干手作り感が・・・つけたいキャリパーはホンダのキャリパー何度も何度も位置を確認して合わせてみますが... 続きを読む

水温対策

CBR250RR色々問題もあるようですが、とにかく水温水温が上がりすぎる。 ので油温も高い。どう対策するのかというと、結局はラジエターを大きくするか、追加するかってことになるとは思うのですが、今回は追加します。手に入れたラジエターはとあるバイクの純正品ですが形状がすごく良い。なんとなく仕入れてみましたが・・・・・マシンに合わせて見ると、これいいんじゃない。ちょっと写真が暗いですねとりあえず、ノーマ... 続きを読む

工具製作などなど

なんか、マンションの何かを開ける工具を作って欲しいとみんなおじさんなので、腰があまり曲がらないでも使えるように長めで・・・・ソケットを持ち込んでもらいました。KTC製の新品ですが、いきなり切削してしまいます。パイプに差し込むようにしておきます。ステンレスのパイプも持ち込みです。T字に作っておきます。ここ最近湿度が高すぎて溶接できませんでした。うちの溶接機は湿度が高いと何故か使えません。今日はかなり... 続きを読む

ヤマハのパーツ

Z1000Jの続きですがタンデムステップが欲しいようですが、ノーマルはださい。こんな感じイモっぽいきっとこの時代は ここにかっこよさは求めてなかったんでしょうね。まあださい。別の何かを付けていた痕跡はあります。なにやらナットが溶接されています。まああまり綺麗についてはいませんが、ピッチを測ると左右とも同じピッチでは付いてるのであまり見えないから良いかと。ほぼ二人乗りはしないみたいですが、緊急用として付け... 続きを読む

この時期の

この時期の、この暑さの中の電気系統の修理はイヤですねー暑さで頭が回りません。しかも微妙にハマりまして・・・スパーダなんですけどね、エンジン掛からなくなったということでしてプラグを外してみると火が飛んでいない。2気筒なので、2気筒飛んでいないのか確認すると両方飛んでない電気系統はとりあえず手持ちで簡単に交換出来る物から、変えてみて確認していくのが手っ取り早いのでまずCDIを交換してみる。  火は飛ば... 続きを読む
 修理  0  0

蒸し暑い日が続きます

もう蒸し暑くてかないません台風のせいでしょうか。作業が進まないですですが、進めないとまずいのでがんばりますカラー製作、先日のZ1000Jこんな感じの材料から削り出します。 材料は2017旋盤作業は比較的楽です。こんな感じで完成ホイールにはこんな感じでセットされます。 作ったパルシングプレートをホイールが回してカラーは固定されてます。くるくる~っとなかなかいいですねセンサーを固定してみて、メーターを動かし... 続きを読む

先日は

先日は筑波サーキットにいってきました。台風が来ているおかげで、涼しかったです。この日はCBR250R 単気筒 を乗ってみました。ツーリストトロフィでNS2クラスですね。乗ったことが無かったのですが、初めて乗ってみました。1本だけですけどねレギュレーションによりますね。 どのレギュレーションでマシンを仕上げるか  で思うことも違いますが、NS2で走らせるなら ああしたい こうしたい色々出てきますね。... 続きを読む

Z1000Jの続き

旧車のほうのZ1000ね先日図面まで書いておいた スピードメーター用のパルシングプレートとでも言うんでしょうかかっこよくいうとね。材料は鉄で作ります。フライス作業はほぼアルミなので、鉄を加工する場合はちょっと構えちゃいます。鉄の板 おそらくSS400でしょうか 強度は必要ないものなので、これでいいでしょう。エンドミルの送り込み量はかなり少なめ。 怖いので多少時間かかってもまあ・・・ ばき!とかドカ!とか... 続きを読む