工具

海外製のホイールらしいですがこういうったハブダンパーが入っています。車とかでも良く使われてるラバーブッシュですね。 これが圧入されているわけですが取れない。と裏側は・・・・どうにも隙間がなく 裏からどうのこうの出来る物ではない。ベアリングを外して、かろうじて裏側が少しだけ見えるだけこれを取るには、アウター部を押すか引くしかないんです。インナー部はラバーマウントですから力や衝撃は吸収してしまいますか... 続きを読む

スペーサー

スペーサー製作ですが、強度はそんなに必要ないのでアルミでもA5056を使用します。径が大きく、高さがそんなに高くない物は板材から製作します。コンパスでけがいてコンターマシンでカットします。センターをボール盤で穴を開けてボルトで固定して、旋盤で加工します。スパーダのリヤサスのスペーサーです。 段差を作ってスプリングの内径に入るようにしたら完了で、リヤサスをOHします。1年ほど前にOHしたサスですが、... 続きを読む

フロントフォーク

スパーダのフロントフォークですがもともと、トップブリッジの上にハンドルが付くのでフォークが上に突き出しています。 これをレーサーにする場合はトップブリッジ下にハンドルを持ってくる事が多いです。(好みですけど)同じようにコーナーに進入した場合、上にあるのと下にあるのではFに対する荷重が変わるので約5mmほどストローク量が変わります。ので、うちのマシンはほとんどが下につけています。がここで、問題が発生... 続きを読む

エイプレーサー

エイプのレーサー整備ブレーキパッド、現在付いているキャリパーはブレンボ40mmピッチ当然オーバークオリティです。新品キャリパーを投入してから始めてのブレーキパッド交換です。通常はこのタイプのパッドを交換する時は、新品時よりも良いパッドを選ぶんですけどね今回の場合、効きは充分なので、選ぶパッドは今までと同じ性能ってことでブレンボのノーマルパッドを選びました。タイヤはブリジストンの本コース用タイヤ S... 続きを読む

何が出来るかな?

こんな六角形状の棒って売ってるんですよ。これは対辺が19mmの六角棒。 材質はアルミの7075材これを使って部品を作ります。なにができるでしょう?雄ネジを作ります。 ダイスは無いので旋盤でネジを切ります。下径を整えたら、ネジ切りギアで切って行きます。 旋盤でねじ切りは非常に緊張しますね。そんなめったにやる作業じゃないので。ネジピッチが合っているのか、現在の旋盤のミッションが何が入ってるのか確認して... 続きを読む

削り物

あまり削り物をやりつつ、エンジン組んだりはしたくないのでまあ工作機械と作業台は離れていますけど、切りくずが飛んでくとイヤなので、エンジン組む前に頼まれ物の削り部品製作スパーダのオリジナルリンクプレートやスパーダのバックステップの補修部品製作他にも途中のもありますけど、とりあえずこれだけは完成しました。そして、バルブガイドの入れ替え&バルブシートリングの製作入れ替えが完了したエイプ用ヨシムラヘッドリ... 続きを読む

ガソリンタンク改

エイプにNS50Fのタンクを付けるわけですが(容量が大きくなるので耐久で有利)フレームをまたぐ構造なのでどうしてもフューエルコックと反対側に死にガスができてしまう。 取り付け角度にもよりますが、300~500ccくらい無駄になってしまいます。すべて使い切るように加工するわけです。タンクの右側にパイプを溶接して、フレームの下を通してジョイントさせればいいわけです。多少、整備性は悪くなりますが今ワンタ... 続きを読む

スパーダのリヤサスのセッティング

エイプのクランクシャフトキタコ製の125ccキットのクランクですねサイドベアリングとカムスプロケットの交換です。ビッグエンドベアリングは、交換はしません。クランクピンががっちり溶接されていますね。まあ削って出来ないこともないですけどね。クランクインストーラーを使って丁寧に交換して完了R側のプライマリーギアのナットは組む際、必ずパーツクリーナーで洗浄してオイルを塗って組んで下さいね。オイルスルーパス... 続きを読む

秋ですね

今年は残暑がそんなに厳しくないので過ごしやすいですね。台風が多いですけど。そろそろ、筑波の耐久茶屋、もてぎのちょっとDE耐?等、近づいてきたのでエイプ系の作業が増えてきましたね。ヨシムラヘッド定番ですが、バルブリテーナーが割れてます。外すとばっくり軽量のチタンRリテーナーなので、よく割れるんですけどね。 あとシムも1.500mmを下回るとロッカアームの角がリテーナーに当るのでそれでも割れます。これ... 続きを読む