今年もお世話になりました

年末になんだかバッタバタで更新できませんでした。すいません。先日、筑波サーキットでYZF-R25 無事に慣らしが終わりました。まだとりあえずほぼノーマル状態です。タイヤだけピレリ ディアブロスーパーコルサの中古を履かせて走らせました。今後はダンロップでいくかもしれません。ラップ計 スマホです今の時代はすごいですね。スマホも安いし GPSで測定出来るんですから。 そんなフリーソフトもあるわけで。区間タイムなん... 続きを読む

同時進行

すいません。 もうほんとバタバタで同時進行で色んな物を進めています。筑波の走行が最後に27日(日)とかはしるんかーいみたいな感じです。先日のスパーダ プロアーム号は現在スプロケット待ちです。その合間にはRサスのスプリング交換ダンパーは全然抜けてませんね。スプリングはアイバッハ。うちで何本かテストした物のあまりです。 待ち乗りにはぴったりかもしれません。スペーサーだけ製作しました。ダンパー自体は、結... 続きを読む

忘年会

昨日は忘年会でした。もつ鍋遠い組もいるので、いつもの朝までコース 2次会からの参加組もあり。約30人にもなるとお店を予約するのも大変。 T内宴会部長ありがとうございました。今年は仕事の都合で何レースか出れない人もいましたが、また来年楽しく出来ればいいですね。大人の遊びですから、家庭、仕事優先で出れるときは一生懸命!で良いと思います。今回忘年会に来れなかった人もまた来年よろしくお願いします。ちなみに... 続きを読む

ハブダンパー

スパーダのプロアーム化ですがVFR400のプロアームを入れたわけですが、まずチェーンサイズが違う。 VFRは525 スパーダは428ですが、この車両はスパーダでも520サイズにコンバートしています。プロアームの525スプロケットにはチェーンがかからない乗ってるだけこれじゃチェーンラインの確認もできないし、スプロケットサイズでチェーンの長さが足りるのかどうかもわからないので、とりあえず手元にあるのは NSR2... 続きを読む

実走行

実走行に勝るテストは無い。なんていいますが、この寒さじゃほんと辛い。昨日は筑波サーキットに走行にいってきました。4台かな。 今年の走り収めですね。来年、うちでは珍しく筑波TTのNS2クラスに参戦予定のNちゃん&CBR250RN-PLANさんで昨年カップのチャンピオンを取っているマシンなので、速いです。初走行。 久しぶりの筑波ということもあり、「まあ初日はそこそこでさー」なんて話してましたが飛びました・・・・(笑)... 続きを読む

20%OFF

こんなアルミパイプを作ります。M6のネジを切って。先端部はネジは切らず5mmの穴ですそしてこんなのも作ります。ぐっと咥えこむ感じで溶接して、穴を開けてとボールとスプリングが入ります。これで、完成~何ってわけじゃないんですけどね、イニシャルがかけれるワンウェイバルブの製作でした。そして20%OFFフライホイールです。 重さを20%OFFにして下さいとの依頼です。街乗りのVTR250です。VTRはもともとスパーダ... 続きを読む

スパーダ

スパーダです。 レーサーじゃなくて街乗り号です。スイングアームを変えて下さいとの事です。スイングアームと取ってしまうと、ホイールセンターがどこだったか、チェーンラインがどこだったわからなくなってしまうので、車体側に目印つけて、各寸法をメモしておきます。タンデムステップの根元が辺りが丁度いいですね。ポンとポンチを打たせて頂いて、寸法をメモしておいて、ばらしちゃいます。油汚れを掃除して入れるスイングア... 続きを読む

KZ1000

カワサキのKZ1000 Z1の後の時代のでしたっけ。意外と軽くて見た目とは裏腹なマシンだなと思いました。タイヤ交換とちょっとメンテナンスタイヤはブリジストンのBT45Vチェーンはどうでしょうまあまだ平気でしょう。 50ですしね。街中トコトコ走ってる分には切れることはない動きは悪くないですし。 チェーンオイルさしておけば大丈夫そうです。ただ・・・・リヤサスの車高調製のロックナットが緩んでましたね。締... 続きを読む
 修理  0  0

面研

カワサキのGPZ1100 だっけな?のエンジンです。水温上がり過ぎてウォータージャケットに燃焼圧がかかっちゃったようです。歪んだ?どちらにしても歪んだ可能性があるのと古い車両で、もうすでにばらしたわけですから。面を研磨するのが得策内燃機屋さんに加工を依頼する場合、数値を指定します。 0.2mm面研お願いします。とかね。でも、チューニング目的では無く、修理となるとどうでしょう。数値指定よりも最小で抑え... 続きを読む
 修理  0  0

フォーク部品加工

なんだっけ 古いDUCATIのフロントフォークの部品ですがフォルセラのフロントフォークらしいです。そのフォークがオイル漏れなわけですが、フォークシールが手に入らないなんせ42φという中途半端なサイズです。国内車両のフォークは41φか43φしかないですもんね。ちょっと特殊な構造をしてまして、フォークアウターに一つ部品がネジ込みでついてその中にシールが入る感じです。こんな感じシールが入るとこんな状態になります... 続きを読む

考え方

色んな考え方がありますけどね、最近見てて思うことがあるんです。「タイヤウォーマー」絶対必要ですよね。あると便利ですし、安全ですし、練習時間も長く取れます。でもね。絶対必要であって、絶対ではない。ここ最近ウォーマーについて話をする機会が多かったので。ただ、レースの流れを考えて見て下さい。サイティングラップでコースに出て(出ない場合もある)グリッドにつきます。お手伝いさんが、マシンをスタンドで立てて、... 続きを読む

エンジン搭載

カワサキ ZX10Rフレーム交換です。 ばっくり割れてます。結構首の部分は肉薄なんですね。すっかすかエンジン降ろしたら、エンジンにフレームを付けちゃいます。最近のオートバイはエンジン搭載するに当たってアジャスターが付いてます。エンジン側だったり、フレーム側だったりこういう状態をアジャストして、エンジンとフレームの隙間を0にしてシャフトを締めます。昔の車両でいうシム調整みたいな感じこういう箇所の隙間調整... 続きを読む
 修理  0  0

耐久茶屋

そうそう、それで土曜のレースの次の日はね耐久茶屋の100cc5時間耐久レースがあったんですよ。なんかせっかく筑波にいってるし、チームM屋さんとこも出るし一台出すか。ってことで昨年からそんな感じだったんですけどね昨年は、なんとも消化不良の、新品ガソリンタンクに穴が開いててガソリンが漏れてリタイヤっていう結果。今年はリベンジで目標は完走!ってことだったんですが なんですかね直前まで追い込まれないと何もし... 続きを読む

耐久茶屋

先週はレース三昧でした。 筑波の耐久レース今年の締めくくりです。しかし・・・・レースの朝は早い・・・・・早過ぎる台数も多いですから色々時間かかりますからね。 でも冬の朝はキツイ・・・・・宿に泊まっているんですが、宴会からの朝早起きでもう寝た気がしません。参加台数が75台かな? 決勝の2.5時間進出は40台で、そこから下は1.5時間耐久になります。しかし単純にタイムだけで決まるわけではありません。ク... 続きを読む