昨日ね

会社の近くの小川を覗いたんですよ。小川と言っても、海と直結してて浅くてすごい綺麗なんですが60センチくらいのスズキがふわぁって泳いでいました。(フッコかな)お!って思って見てたら、でかいエイがいたんです!おおーエイだぁ!そしたらエイの回りを大き目のカサゴが4~5匹泳いでいました。それをみんなに話したんですが、「はは。またまた」とか「見間違いでしょー」とか。まったく。夜はお刺身買って帰りましたよ。そん... 続きを読む

バッテリーレス

先日のNSR250Rバッテリーを新品入れても、おそらくレース終わったら一年くらい乗らないんだろうなぁ・・・っていう雰囲気がぷんぷんするので、バッテリーもったいないなぁとそういう時はバッテリーレスキット。つまりは電解コンデンサーなわけです。しかし調べてみても、ちょっと高いのね。業者さん在庫持ってなかったし。と言うわけで、電子パーツ屋さんに行って買ってきました。良くわからないので、色々調べて行ったんです... 続きを読む
 修理  0  0

排気デバイス

テイストツクバで走るNSR250Rやっと走行できたものの、ちょっと力が無い感じすぐさまマシンを工場まで戻らせましたが、エンジン掛けて覗いてみるとRCバルブが動いてなかった・・・・なんぞ。 2サイクルレーサーには排気デバイスなんてあったんだなぁ排気ポート高さを可変させているバルブですが、たまにあるのが、バッテリー不良もちろんNSRはバッテリー点火では無いので、バッテリー上がっていてもエンジン掛かります... 続きを読む

出来た

先日の、冷却ファン系統新設。 配線をファンリレーから分けました。サーモスイッチを付けた部品もホースに割り込ませてと・・・エンジン始動して、回っていない事を確認して、水温がだいたい85℃近辺まできてファンが回りました。ぶーんこれでOKそして、残りの作業まずはFフォークのオイルシール交換。オイル盛大に漏れてます。車体を浮かせて、ギリギリ、ダストシールに隠れるかどうかの所に、点錆びが3点ありました。もうこ... 続きを読む
 修理  0  0

くそぅ・・・・

今日は、とりあえずジャイロキャノピーから。エンジン止まってしまったらしいです。まず何が原因なのか、いくら掛かるのか見立てないといけません。ここでのお見積もりは重要。 5万円以内で直りますよと言われて実際「10万円です」って言われたら怒るでしょ。 自分だったら怒ります。開けてみたらもっと壊れてた。 この辺が難しいライン。そうなった場合はお客さんと良く相談しながら進めないといけませんがそうなる可能性もあ... 続きを読む
 修理  1  1

フライホイール

先日の、エイプの残り作業各パーツ組み付けと、フライホイールをちょっと軽量化10%くらい軽くするかな。って感じ4サイクル単気筒エンジンの場合、難しい問題でもあります。2サイクルと違い、クランクシャフト2回転で一回の爆発になりますので1.5回転は惰性で回るんです。多気筒の場合、その間にも爆発していますからクランクにはエネルギーが掛かっていますが、単気筒の場合はそうもいきません。なので、「強く回転」してい... 続きを読む

エンジン組み上げ

やっとエンジン組み上げられます。先週末、やっとヘッドが出来上がりました。キタコのウルトラSEヘッド。新しいタイプです。新品ヘッドですが、シートリングを入れ替えます。前の型の場合はバルブガイドも入れ替えます。新品時のなんとなく「銅」の美しさは無くなってしまいますが、バルブシートに銅では耐えられません。4サイクルエンジンの、圧縮圧力をほぼ任されているのはココだと思って間違いありません。すごくわかりやす... 続きを読む

おめでとうございます

ライダーSちゃん。 結婚おめでとう先日は、結婚式でした。朝から「式」「披露宴」「二次会」「三次会」もう大変。 普段着慣れないので、ネクタイはどう締めるんだ・・・Yシャツがねえ。 そこだけでもどれくらい早めに起きたら良いか判断付かず3時間も早めに起きてしまうししかし大事なレース仲間、若い頃から一緒に戦った戦友。 眠いなんて言ってられません。式、披露宴は派手な事は一切無く、落ち着いた感じでとても良かっ... 続きを読む

鍵が無い・・・・

今日は日中、ちょっと手間のかかる車両の引取りがあったので長い時間出ていました。夕方から、やっと作業開始、先日のNSRのキャブを組んでとガソリンは3年前?のですから、匂いが・・・・もう爆発はしません。って感じじゃあ、ガソリンを抜いて、入れ替えて、エンジン始動してと・・・・と思いましたが、「鍵がねえ・・・・」ライダーちゃんに電話して、鍵ってどうしたっけ?と聞くとたぶん・・・・工具箱か・・・な?と前にも... 続きを読む

NSR250Rレーサー

NSR250Rのレーサーですが、年式が微妙なんです。筑波の「テイストオブツクバ」ZERO4クラス参戦マシンです。レギュレーションが、NSRの場合は89年式まで、TZR250Rなら90年式までとか車種で決まっていたりします。年式を判別するのは、あくまでもフレームなので、89フレームを使用すれば足回り、エンジンは何年式でも良いと言う事で作ったマシンがこれ去年は出れなくて、おととしも出れなかったので、今年は... 続きを読む

タペット調整

エイプ100のクランクシャフトをOH相談次回の筑波、耐久茶屋で使用されるエンジンです。振れも0.05mm コンロッドのガタも当然なし。走行時間を聞くと結構短い。これはこのまま軽く芯出しして、使用しよう。となりました。コンコンと芯出し。こういう構造体の場合、ばらして新品突っ込めば良いってわけにもいかないんです。圧入に頼った構造ですので、勘合が緩くなれば耐久性が落ちます。クランクピンだけじゃなく、カムチェ... 続きを読む
 修理  0  0

フォーク修正

VTZ250のレーサー整備お待たせしてすいません。開始しました。前回の筑波で、最終コーナーでぶっとんだ勇者です。まずはフォークOHからですが、インナーに点錆びの大きいのがあるので中古に交換しましょう。って事です。ネットオークションで購入してあったようです。こちらが部品取り。ばらして、確認してみましょう。曲がりはどうなのか。目視で曲がってねえなー?ってくらいで曲がってる事は良くあります。ぐえぇぇぇ半... 続きを読む
 修理  0  0

組み上げ

エイプ100のエンジンのR側には遠心フィルターが付いてます。付いてますっていう言い方も少しおかしいか、遠心フィルター構造をしています。が正解かな。クランクピンからフタまでが空洞ですので、ここをばらさず組む事は出来ません。どっちにしてもピンも新品にしますしね。フタを開けて、クランクピンを交換しつつ、組み上げていきます。芯を出しながらちょっと押して、ある程度芯が出たところでサイドクリアランスをみつつ、組... 続きを読む

クランク

エイプ100のエンジンも組んでいきます。結構ね、工作機械で加工したり、溶接作業だったり、塗装だったり同じテンションじゃ出来ない仕事もあるんですよ。まあ出来ない事はないですけど、分けたい日もあったりしますね。エイプのエンジン、作業メニューは、腰下OHとキタコ100STDボアキットの加工組み付けです。腰下はクランクシャフトのOHと、ミッションは5速をとりあえず50ccのミッションでギア比を少しだけ4速に近... 続きを読む
 修理  0  0

もう・・・

進まない日は進まないんだなぁモーターをマウントするスペーサーとか、そういうのって旋盤でちまちま削って、センター穴開けて、下穴開けて、タップ切って数が多いと結構大変なんですよね。ちょっと違う作業しよう。YZF-R1 こないだ転んでしまった車両です。メインのメーターステーがバッキバキに割れてしまっています。直しましょう。ドンっていうほど簡単でも無いし、溶接でも強度が戻るかわかりませんので、中古に交換し... 続きを読む

ローラー

エンジンスターターのボディが出来ました。端面加工までは出来ていましたが、ポケット加工がすごく時間が掛かるので大変。 ボディの大きさが大きいので固定する部分がどうしても少なくなってしまい、大き目のエンドミルでザクザク!と切削していくわけにはいきません。あと、最小Rの関係もあるので8mmエンドミルくらいがいいんですよね。そうすると大きな面積は時間が掛かるわけです。片側のポケット加工だけで4時間だもんな・... 続きを読む

オイルシール

オイルシールってのは難しいですよね。規格的な物もありますが、オートバイで使用されているオイルシールは専用設計も多いんです。NSR250Rの修理です2サイクルオイルポンプのオイルシール純正品は確かオイルシールだけは出なかったんですよね。オイルポンプASSYしか出なくて高い。社外品でオイルシールとOリングのセット。ちょっとお高いですがオイルポンプを買うよりは全然安い。NSR250Rはここが弱いですね。... 続きを読む

続き

昨日の続きからやりました。って、どうでも良いんですけど「蚊」凄くないですかなんか必死さが伝わってくると言うか、「多少ばれるリスク負ってでも吸っちゃうぜ!」みたいな空気を感じると言うかもう寒くなるから最後の血吸いなんでしょうね。100歩譲って、少々ならわけてやってもいいけど、痒くするはヘタすると感染症まで持ってくるわ。イラ!っとしますね。そんな時はガスバーナー振り回して瞬間的に燃やしてやりますけどね。... 続きを読む

転倒

先日電話がありまして、「転んじゃってサー!」今週レースなので、すぐに直して欲しいと。仲間内のライダーさんなのでいいよーすぐ直すよーNSR50 筑波のコース1000で転倒したらしいのですがどうやら転んでバイクから落ちた所でスススススーっと滑っていってガンっ!とバイクだけハイサイドを食らったらしいです。シートレールが下にぐにゃんまあ見事にぐにゃっと・・・・曲げる時は、しっかりと熱を入れます。炙って炙って熱... 続きを読む

写真

前回のレースで、やっと本来の走りに近寄ったSちゃん。写真を見ても「Sちゃんらしい」オールスポーツで購入したので、持ってきてくれました。いいですねー全力感が伝わってきます。 やはり練習だったり、マシンの仕上がりがイマイチだったり緊張感の無い走りとは違い、「決勝!」って感じがヒシヒシと伝わってきますね。お金出してでも買う価値のある写真です。いやー全然話かわりますけど眼が痛い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・... 続きを読む

設計

物を作るとき、どこから、何をどういう基準で作っていくのか今まで作った事のある物なら、こことここを基準に・・・こう設計して・・・と大体の流れがあるのですが、作った事の無い物の場合意外と手が付けられず・・・・ぼーっと見つめてしまう時間が長いんですよね。そんな設計。エンジンスターターです。車のセルモーターを使って、バイクのリヤタイヤを回す物です。調べると意外と日本では売っていないんです。ドイツ製が多いの... 続きを読む

XR100Mエンジン

もてぎのDE耐で使用したエンジンだそうです。現在は100CCっていうレギュレーションなんです。もともと100ccなので、ノーマルで走る人もいれば、いじる人もいるわけです。現在のチューニングメニューとしては、ボアがノーマル53φ、クランクストロークノーマルで、ヘッドがビックバルブ、ポート最適化、ピストンがハイコンプ。と言う、キットとここ最近は、ビックボア、ショートストロークエンジンもありますね。排気量はボアⅹス... 続きを読む