硬い・・・・・・

頼まれ物の加工ですが、材質はSUSステンレスです。まーかたい。 とっても硬い。SUSの加工は泣きが入りますね・・・・ SUS用の切削工具をしっかりもっていればそんな大変でもなさそうなんですけどね。うちはアルミが圧倒的に多いのであまりSUSの切削加工は無いんですよね・・・・何かというとこの部品なんですかね。これバイクの部品なのは間違いないんですが、車種もわかりません。これを同じ寸法でSUSで作って欲... 続きを読む

二日分

ブログ書こうと写真をアップロードしてから爆睡記事書いてる途中で爆睡だめですね。 疲れが抜けない。おそろしい40代でも書きます。がんばらないとDT230ランツァの。フロントブレーキキャリパーを製作します。現在はこんな感じです。少し大きいローターがついてるんですかねサポートで付いてますが、そのサポートが若干手作り感が・・・つけたいキャリパーはホンダのキャリパー何度も何度も位置を確認して合わせてみますが... 続きを読む

同時進行

色々同時進行していますので、進みが遅い感じはしますがちょっとづつ進んでいます。キャリパーサポートの続き、R側の裏側をやる前に L側の表をやってしまおうと。なぜかというと裏側の図面をまだ書いてなかったからです。 表側はLだろうとRだろうと図面を反転させればいいですからね。NCフライスで進めてもらっている間に、TRX850のヘッドをやっておこうバルブですが 軽く当ててみて、機密性をチェックするとなんとなくわか... 続きを読む

チェーン&スプロケットが・・・

SL350の残りの作業。スプロケットとチェーンが届いたので交換・・・・・・というほど簡単には出来ないわけです。 さすが1971年製無い。  無いです。チェーンはね。 ありますけどねスプロケットは色々調べてみると、この時代はほぼ50サイズ(530)なんですね。この車両も530が標準みたいです。が、現状付いているチェーンは520サイズなんです。コンバートしてますね。 普通に考えても520にしたいですよね... 続きを読む

キャリパーサポート製作開始

先日図面まで書いておいたキャリパーサポートを製作していきますが材料が届いたのが夕方って言う 予定がちょっと遅れてしまいまして、その間は他の修理等していたんですけど先にCAMでGコードとか作っておけばよかったなと夜作業スタート材料はジュラルミン A2017 の20mm厚 ぴったりサイズを注文したので失敗は許されない。端面加工。 4周回すって決めてます。 だいたい何個も作ってるとどう粗削りをしてどう仕上げるか ... 続きを読む